心配している女性

ピルには種類があり、普段使いする低用量ピルとアフターピルに分けられます。
アフターピルは「緊急避妊ピル」や「モーニングアフターピル」ともよばれている緊急避妊薬です。
代表的なものにノルレボや、そのジェネリックであるアイピルが挙げられます。
日常的に使用するピルとは違い、緊急避妊薬は望まない妊娠を避けるために服用するものです。
性行為中にコンドームが破ける、強姦被害など望まない妊娠の可能性がある場合など、様々な理由により避妊ができないことがあります。
そこでアフターピルを服用することで、妊娠に大きく関係するホルモンのバランスを乱し、受精卵が着床できないように促します。
アフターピルは避妊失敗後72時間以内に服用することが推奨されていますが、24時間以内の服用であればさらに効果が高まります。 服用開始時間が遅くなればなるほど成功率が低くなるため、一刻も早く病院に行く必要があります。
アフターピルはその絶大な効果ゆえに副作用が大きいことでも有名です。

一方、低用量ピルは普段から飲み続けることでホルモンバランスを整え、排卵を抑制することで避妊効果が得られる避妊薬です。
昔はこちらも副作用が大きかったのですが、現在は改良され副作用が抑えられています。
また、ホルモンバランスが整うことで、生理痛・生理不順の緩和や、肌荒れの改善効果があります。
低用量ピルとして代表的なものにトリキュラーが挙げられます。
トリキュラーは低用量ピルの中でも高い避妊効果を誇っており、世界中の女性に使われています。

トリキュラーは病院で処方してもらう低用量ピルです。
しかし近くに処方してくれる病院がないなどの理由から受診できず、時間内に服用ができない場合もあります。
そのような場合に、インターネットの通販を利用して購入する方法があります。
この方法を使えば、病院の診療時間や受診料、処方せん料も必要なく、薬代と送料程度で購入することが可能です。
これから低用量ピルで避妊を始めようと思っても、欲しい時に買えないというのはもどかしいものですが、通販であればそういった心配がありません。
早くトリキュラーを手に入れるなら通販を利用しましょう。
病院に行く必要がなく、知人に会う危険性もなく誰にも知られずに買えるので、通販を利用してトリキュラーを常備している女性が増えています。