• ホーム
  • コーラで洗浄する避妊方法はNG

コーラで洗浄する避妊方法はNG

2019年07月09日
落ち込んでいる女性

かつて、性交後に炭酸飲料のコーラで膣を洗浄することで避妊できると言われていたことがあります。
これは医学的根拠がない都市伝説のようなものですが、実際にコーラで洗浄したという経験を持つ人は少なくありません。
コーラで洗浄というのはアメリカを始め世界各国で同じように避妊方法として流布しているものです。
コーラが精子を殺すとして、アメリカでは1950年代から60年代にかけて広まっていきました。
しかし、アメリカのハーバード大学の教授がイギリスの医学雑誌にて、コーラで洗浄する避妊方法はNGという見解を述べています。
コーラは精子を殺す薬ではありませんので、洗浄による避妊効果が薄いことや精子の動きの速さから洗浄をしても間に合わないとして、まず避妊方法として有用ではありません。
また、強い炭酸飲料ということもあり、洗浄を行うことで膣表層の細胞を傷める、身体に有益なバクテリアを取り除いてしまうケースがあります。
これにより、性感染症などのリスクが高まります。

膣洗浄は骨盤炎症や子宮外妊娠の危険性をアップさせるといった実験結果もありました。
このように、コーラでの洗浄は避妊効果が無いだけでなく、女性の身体にリスクをもたらすものです。
避妊には正しい知識が必要です。